SA-50

へいmorinです。皆さんこんばんは(‘∀`)ノ

やっとボーナスが入りました!!!!!額面的には若干悲しい状態です!!

・・・(‘A`)



というわけで、特に大きな買い物等はせず、平常運転でいこうと思います。
ベッド欲しいんだけどどうしようかしら・・・(‘A`)
掛け布団も上京以来使用中でさすがにへたってきたので、纏めて揃えておきたいところではあります・・・。

しばらく実家帰ってないけど、最後の手段は帰省代金を充てて(帰らない)買うか・・・?
うーむ・・・悩ましい(;’A`;)

さて、平常運転とは言いつつも、小金は入ったので、快適引きこもり空間のマイルームをここぞとばかりにアップグレード。
新しい仲間(メカ)が増えました\(‘∀`)/

S.M.S.LのSA-50。デジタルアンプです。

S.M.S.L SA-50

今まで使ってたアンプは、知る人ぞ知るTripath TA-2020を搭載した中華デジアン。Lepai LP-2020Aだったのですが
引っ越して部屋が広くなったことによるパワー不足か、はたまた安全回路が誤動作しているのか
映画だったりゲームだったりで、重低音の効果音が鳴り始めるとたまに瞬断するのが超ストレスだったので・・・(‘A`)

土曜日に届いたので、早速いつものラックに搭載搭載(‘A`)y-・~~~

いつものラック

Lepaiは異様なコストパフォーマンスで感動した記憶があるのですが、
今回もなかなか宜しい(‘∀`)

出力が名の通り50Wに向上したお陰で、今までの環境からクリアさは失われずに
低音のハリ、ドライブ感が増して満足満足(‘∀`)

残念だった点は、MS-2と合わせようとしてフロントパネルは金にしたのですが
写真と現物だと違いすぎたのが悲しい(‘A`)

まぁ音には満足しているで、しばらくはこれで行こうと思います。
うちは電源入れっぱなし音楽垂れ流しなので、あとは筐体寿命がいつまで持つかです・・・。

今のプアオーディオ環境(恥ずかしくて構成は書けない)もそこそこの音質と使い勝手なので
特に不満は無いのですが、いつかもっと良い感じのオーディオシステムを組むんや・・・(‘A`)

さて今日はこの辺で。

仕事の方は相変わらず忙しい日々が続いておりますが、頑張ります・・・(‘A`)
morinでした(‘∀`)ノ



コメントを残す